ライブ配信には世の中を変える力がある

ライブ配信には世の中を変える力がある

J:COMとNetflixが業務提携を発表 次世代の視聴体験をお届けする「J:COM LINK」で“最高のホームエンターテイメント”の 実現へ
2019.09.0912:38
大塚理子

株式会社ジュピターテレコムと、Netflixの日本法人Netflix株式会社は、J:COM TVの新STB(セットトップボックス)「J:COM LINK」の提供に向けて業務提携。ご自宅のテレビなどで、Netflix作品をより臨場感を持って楽しめる新たなサービスを提供するそうです。

今回の提携は、ユーザーの日々高まる動画視聴ニーズに応えるとともに、自宅で楽しむ “ホームエンターテインメント体験” を向上するために実現されたのだとか。国内最大手のケーブルテレビ事業者であるJ:COMと、世界最大級のオンラインエンターテインメントサービスであるNetflixが組むことで、自宅のリビングや作品群をジャンル豊かにお届けできるようになるそうですよ。

J:COM代表取締役社長の井村 公彦は、「J:COMは、お客様に満足していただくべく、常に最高のクオリティで多彩なコンテンツを届けています。これらを『J:COM LINK』によって、お客さまのご家庭のリビングに感動体験としてお届けし、更なる提供価値の向上を目指してまいります。」と述べました。

Netflixのプロダクト最高責任者のグレッグ・ピーターズは、今回の提携に関して「Netflixは、国内外からこだわりの映画やドラマシリーズを豊富に揃えています。今回のパートナーシップを通じて、高画質・高音質の作品をより身近に感じていただけるよう、両社共通の目的のもとご家庭に感動体験をお届けすることを目指しているそう。

今後、両社はクオリティの高いコンテンツの提供と利便性の継続的な向上を通じ、ユーザーのリビングに感動体験を届けることを目指して行くのだとか。

J:COM TVの新STB「J:COM LINK」に関する詳細は、こちらのホームページよりご確認ください:
https://www.jcom.co.jp/service/tv/link/

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです