ライブ配信には世の中を変える力がある

ライブ配信には世の中を変える力がある

ファンが集結! コレコレプロデュースアイドルグループ「コレって恋ですか?(コレ恋)」お披露目ライブレポート
2019.11.086:30
渡辺彰浩

コレ恋
 ライブ配信の王と呼ばれ、またチャンネル登録者数100万人を超えるYouTuberでもあるコレコレがプロデュースするアイドルグループ「コレって恋ですか?」が、11月2日に渋谷duo MUSIC EXCHANGEで初のお披露目ライブ「1st LIVE!! 初めまして、コレ恋です。」を開催した。
コレ恋

 コレ恋は、癒愛みうち、蒼唯みも、彩葉ちえり、小羽空まい、四葉このは、恋遙ひよりの6名からなるコレコレがプロデュースするアイドルグループ。ネットでの配信を軸とした「配信ネイティブアイドル」を掲げ、2019年7月のオーディション募集開始から約2ヶ月間に渡る選考を経て、8月31日にグループを結成。それから約2ヶ月間の準備期間を経て、今回待望の1stライブ開催が実現した。コレコレがプロデュースするという話題性もあり、グループ公式と各メンバーのTwitter、TwitCastingのフォロワーを合計した総フォロワーは8万6000人を超え、お披露目ライブとしては異例のduo MUSIC EXCHANGEでの開催となった。

コレコレ

 フロアには男性ファンはもちろん、多くの女性ファンも集結。ファンの期待を一身に背負いながら、お披露目ライブはスタートした。MCを担当するコレコレのメンバー呼び込みから、まずはデビュー曲「友達以上恋愛未満」をパフォーマンス。センチな思いを歌ったこの楽曲には、コレコレも一部参加しており、この日のためにボイストレーニング、ダンスレッスンを重ねてきた。メンバーだけでなく、コレコレも歌唱することにより、男女のすれ違いの思いを表現したパフォーマンスとなっている。

コレ恋

コレ恋

コレ恋

コレ恋

コレ恋

 その後はコレコレとメンバーの絆の強さを確かめるため、「コレコレ王決定戦」と題した企画を実施。コレコレが事前に撮影した7つの質問(「これまで犯した一番の過ちは?」「青春時代に愛読していた雑誌は?」「明日世界が崩壊するとしたら何をする?」「死ぬまえに一度はやってみたかったことは?」など)に対する回答を、それぞれメンバーが予想し答えるというものだ。

コレ恋

コレ恋

 MVPは数々の面白回答を出した四葉に決定。ご褒美として、コレコレとのコラボ動画の撮影がおこなわれることになった。また、「死ぬまえに一度はやってみたかったことは?」という問いに、コレコレが「僕がプロデュースした女の子たちが武道館でライブをやる」と答え、会場に拍手が湧く一幕もあった。

コレ恋

コレ恋

コレ恋

 ラストは再び「友達以上恋愛未満」を披露。初めてのライブを終え、各メンバー一人ひとりが思いを口にした。トップバッターの蒼唯は、「ダンスとかレッスンを受けるのが初めてで、大勢の前で披露するというのも初めてでしたし、すごく緊張したし……」と途中で涙を流しながら「ありがとうございました」と感謝を告げた。蒼唯に続き、癒愛も瞳を潤わせながら、「最初は泣いたし、緊張したしでダメダメだったんですけど、楽しくできてよかったです」とコメント。恋遙は堂々とした姿で「今日はこのメンバーとこのステージに立たせていただきありがとうございました」と前身グループからの積もる思いを言葉にした。

コレ恋

 多くのメンバーの頬に涙が伝う中、四葉は一人「2回目のダンス間違えちゃって……本当にごめんなさい」と謝罪し会場に和やかな笑いを起こす。その後、彩葉は「こんなに素敵なメンバーに出会えて嬉しいです」、小羽空は「このステージに立てたのはみんなのおかげだし、1カ月前の私じゃ考えられなかったので、本当に幸せです」とお披露目ライブに集まったファンに感謝を伝える。また、最後にコレコレは今後のライブに向けて曲を増やしたいとグループの展望を語った。

 翌日11月3日にはコレ恋のYouTubeチャンネル開設を記念し、YouTube LIVEでコレコレとメンバーによる生配信を実施。ライブの振り返りや今後チャンネルで行う企画出しなどをおこない、12月1日に渋谷Club Malcolmで2ndライブを開催することを発表した。なお、2ndライブはメンバーのみの出演となる。詳細は、コレ恋の公式ホームページでアナウンス予定だ。

■以下、開演直前の写真

コレ恋

コレ恋

■コレ恋公式サイト
https://www.korekoi.jp/

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです