週刊文春の「Z会」が「Z軍団」に改変される

Z軍団
週刊文春の1月12日の21時からの生放送で山口真帆さん暴行事件について報じその中で事件の相関図を週刊文春独自の取材のもと紹介した。
そうした中、犯人2人が所属するグループをZ会と表記。しかしこれが株式会社Z会と混乱するとして、株式会社Z会側が「一部報道で語られている「Z会」の名称について」と次のようにコメントを出した。

「このほど、一部の報道において「Z会」の名称が語られておりますが、株式会社Z会をはじめとするZ会グループ各社とは一切関係ございませんので、お知らせ申し上げます」

NGT48の犯人が所属するZ会と通信教育のZ会は無関係で、親御さんから不安の声が挙がっていることから1月14日にコメントをウェブサイトに掲載。

この報道を受けて、1月16日に週刊文春が掲載した記事「NGT48〈山口真帆〉 秋元康の罪と暴行グループの正体」の中で掲載されている相関図の画像と文章は全て「Z軍団」と改められた。

ただ現時点で週刊文春のウェブサイト及ぶ文藝春秋のウェブサイトに謝罪は見当たらないようだ。

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com