ライブには世の中を変える力がある

ライブには世の中を変える力がある

マイクロソフトがChromeベースのEdgeプレビュー版を公開

2019.04.095:41
オカジマトム

Edge
マイクロソフトがEdgeのブラウザエンジン「EdgeHTML」の開発をやめ、ChromiumベースのEdgeを公開した。

現在「Dev Channel」と「Canary Channel」の2つが公開されており、その違いは「Dev Channel」は毎週更新、「Canary Channel」は毎日更新となっている。

Windows10用となっており、インストール完了するとマイクロソフトアカウントと同期しお気に入りなども同期された状態で立ち上がる。

気になるExtensions、いわゆる拡張機能はマイクロソフトストアのほかに、Chromeウェブストアからもインストール可能。Chromeベースなので当然である。

設定画面は独自設計となっているが、設定内容はほぼChromeと変わらない内容。

「ChromeそのままならChromeを使えば良いんじゃないか」という意見も出てきそうだ。

まだまだプレビュー版だが今後どのように進化するのか気になるところだ。

Microsoft Edge Insider Channels

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです