ライブ配信には世の中を変える力がある

ライブ配信には世の中を変える力がある

ツイキャスが総額6.5億円の資金調達を発表
2019.04.1010:17
ライバーネット編集部

ライブ配信サービス『ツイキャス』を運営するモイは、第三者割当増資による資金調達を行い、新たに6.5億円の調達を行ったことを発表した。同社の累計資金調達額は13.4億円となる。

今回の取引先となったのは、グローバル・ブレイン6号投資事業有限責任組合、KDDI新規事業育成3号投資事業有限責任組合、SBI AI&Blockchain 投資事業有限責任組合。

ツイキャスは、スマホ1台で誰でも簡単に生放送ができ、現在では登録ユーザー数が2500万人を超えるライブ配信サービス。

今回の資金調達は、ツイキャス事業および新規サービスの開発・マーケティング、それに伴う人員強化を目的として実施したという。これにより、同社は「より一層ライブ配信を通じた心地よい空間を提供するプラットフォームサービスとしての地位の確立」を目指すとしている。

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです