LINE LIVE、スマホで手軽にゲーム実況ができる「スクリーン配信」機能を実装

ライブ配信サービス『LINE LIVE』は、スマートフォンの画面をそのまま配信できる「スクリーン配信」機能を新たに追加。iOSにて展開し、Androidも今後実装される予定です。

LINE LIVEは、LINEアカウントやTwitterアカウントがあれば誰でも簡単に配信が可能なライブ配信サービス。

これまで、スマホ内の画面をライブ配信する際は、スマホとPCを用意して配信するなど工夫が必要でしたが、新たに追加された「スクリーン配信」機能を活用することで、スマホ1台で簡単に配信することが可能に。LINE LIVEアプリを立ち上げることなく、ゲーム画面の状態から配信を開始することもできます。

これにより、スマホゲームやお絵描きアプリの実況など、配信者にとっては配信内容の幅が広がることに。配信中の通知が映りこまないように通知部分をぼかしたりすることも可能で、ユーザーが快適かつ安全にライブ配信を楽しむ環境を提供しています。

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com