ライブ配信には世の中を変える力がある

ライブ配信には世の中を変える力がある

Google Stadiaの詳細が発表 11月に世界14ヵ国でサービス開始
2019.06.079:42
オカジマトム

Google Stadia
Googleのストリーミングゲームサービス『Stadia』の詳細が発表された。『Stadia』は2019年11月に世界14ヵ国でサービス開始される(この中に日本は含まれず)。

価格は定額遊び放題のサブスクリプションとなっており、4K HDR 60fps 5.1ch音声プランのStadia Proが月9.99ドルとなっており、またサブスクリプション以外にもタイトル買い切りも提供される。それがStadia Baseプランで月額無料となっており1080pの60fps、ステレオサウンドとなり遊びたいゲームを購入する。

Stadiaコントローラーが69ドルで、テレビを介し遊ぶにはChromecast Ultra(59ドル)が必要となる。

提供地域はアメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、カナダ、デンマーク、アイルランド、イタリア、オランダ、ノルウェー、フィンランド、ベルギー、スペイン、スウェーデンとなる。

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです