ライブには世の中を変える力がある

ライブには世の中を変える力がある

闇営業問題で謹慎処分中の宮迫博之 『アメトーク』で全カットされ違和感のある番組に

2019.06.2711:58
オカジマトム


6月27日から『アメトーク』が放送されMCとして出演予定だた宮迫博之さんが全カットされた。

宮迫さんは反社会勢力の忘年会に闇営業参加したことが発覚し、また金銭の授受もあったことから24日に謹慎処分となった。宮迫博之を含め11名が謹慎処分となった。

6月27日の『アメトーク』では、番組に出演していた宮迫さんを画面上に出さないような編集が施され、そのことが話題となっている。

オープニングではその日のテーマを発表しゲスト出演者を呼び込むのだが、その一連の流れが全て無く、いきなりトークから始まった。
司会者は蛍原徹さんだけしか映らず、蛍原さんのアップにして宮迫さん部分をカットし排除して対応。

ただ蛍原さんのトークがあまり少ないせいか、ゲスト出演者同士で話してるだけの別番組かのような編集になってしまっている。
この日は「ネタ書いてない芸人」でネタを書いている芸人と書いていない芸人で分かれて言い合うのだが、ほとんど冒頭以外MCの出番はなく中盤はゲスト同士でトークを繰り広げているだけだった。

さすがに全て編集できなかったのか、宮迫さんの声や肩、指が映ってしまったことがあり、そのたびにネットでは大盛り上がり。
「ネタ書いてない芸人」の収録日は5月30日であと数回分は『アメトーク』の収録が残っているものと思われる。

それらをボツにするのか、今回のように編集で対応するのかは不明だ。

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです