ライブ配信には世の中を変える力がある

ライブ配信には世の中を変える力がある

佐藤健さんがはじめて5Gを体験し感動! NTTドコモ 5Gプレサービス発表会 『5G OPEN DAY』
2019.09.191:05
オカジマトム


株式会社NTTドコモは、 5Gプレサービス発表会を2019年9月18日にベルサール汐留(東京都中央区銀座8-21-1 住友不動産汐留浜離宮ビル)で開催した。来春の5Gのサービス開始に先駆け、9月20日(金)より始まるプレサービスとその概要を、「5G OPEN DAY」と名づけて発表。

発表会では、 ゲストに俳優の佐藤健さんを迎え、いち早く5Gプレサービスを体験したぞ。

■佐藤健「現実世界の中に入った全く新しい体験」

佐藤さんには、発表会前に、XR体験のためのデバイス「Magic Leap One」を体験。こちらは、ドコモが5Gの特徴を活かし、VR/AR/MRといったXR領域での取り組みを強化していくために提携したMagic Leap社のサービス。センサーとカメラを備え、実世界を認識するウェアラブルな空間コンピュータで、現実世界の中に仮想世界が同居する体験を楽しむことが可能。佐藤さんは体験した感想として、「短い時間でしたが、とても楽しませていただきました。バーチャルの世界に自分が入ったというよりは、自分のいる現実世界に新しい何かが入ってきたという感覚で、これまでにない新しい体験でした」とワクワクした様子で語った。

■マルチアングルのラグビーも体験

さらに佐藤さんは、5Gの特性を活かしたスポーツの新しい楽しみ方を体験。スタジアムに配置したいくつものカメラによる映像を、自分で自由に切り替えて観戦できる、マルチアングル観戦。2画面の上段で試合を観戦し、下段でアングルを切り替え、情報を入手しながら、7月27日に実施された、日本対フィジーのプレマッチを観戦した。佐藤さんは「画面の切り替えもスムーズで使いやすく、リアルタイムにいろんな情報を見ることができるのは本当にすごいです。自分はスポーツ観戦でプレーそのものだけでなく、その瞬間の監督や敵チームの表情や様子にも興味があるので、自分が見たいものを見ることができるのはとても嬉しいです。貴重な体験をさせていただきました」と感想を述べた。

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです