ライブには世の中を変える力がある

ライブには世の中を変える力がある

『水曜日のダウンタウン』のモンスターハウス企画に客が押し寄せ中止 クロちゃん企画2度目の中止
2018.12.275:51
オカジマトム

真・モンスターハウス中止
2018年12月26日に放送された『水曜日のダウンタウンSP(TBS系)』にてモンスターハウスの最終話が放送された。
モンスターハウスはテラスハウスをモチーフとした共同生活ドキュメンタリー風バラエティー企画で美男美女の中に安田大サーカスのクロちゃんが同居するという企画。

最終話ではクロちゃんは莉音に告白するも断られ、2番目に好きだっただった蘭に再度告白。指輪は莉音に告白する際に使った物を使い回すというゲスさ。

そもそもクロちゃんは新メンバーの百瀬はる夏から告白され交際出来るチャンスだったのだが、断ってしまった。

告白された蘭は「オンエアを見てから決める」とし、12月26日のモンスターハウス放送後、突如生放送中継に切り替わった。蘭はこの日のオンエアを現地でリアルタイムに観ていたことになる。

結果、クロちゃんの告白は断られてしまった。

そのほかのメンバーもその中継先に集まり、「クロちゃんのゲスな行為が許せるか」というアンケートをDボタンで採ったところ、「許せない 95%」「許せる 5%」という結果となった。

その結果を受けてクロちゃんは約23時間としまえんの檻に入らなくてはいけなくなり、
この企画自体に「真・モンスターハウス」というタイトルがつけられた。

としまえんに行けば、モンスターことクロちゃんが実際見ることができる、という企画である。
クロちゃんを一目見ようと、としまえんには深夜にもかかわらず大勢の客が押し寄せ大変なことになってしまった。

プロデューサーの藤井健太郎氏のインスタライブでも動画が投稿されており、大勢の人が押し寄せて居るのがわかる。深夜にもかかわらず車が渋滞している様子などがSNSで投稿されていた。

その後、深夜の公開は一旦中止するとTwitterでアナウンスされたが夜の2時半頃になるとさらに「明日のイベントも中止とさせていただきます」と、この企画そのものの中止を告げるツイートが行われた。

どうも集まった若者達が器物破損したりとやりたい放題していたようだ。

クロちゃん企画、と言えば過去に「SNSで場所を特定して救出する」という企画をしようとしたところ、デマ情報が拡散。多くの人に迷惑が掛かっただけでなく警察沙汰になったことから企画が中止となったという前例がある。

過去の中止企画

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです