ライブ配信には世の中を変える力がある

ライブ配信には世の中を変える力がある

キングジム スマートフォンと接続してラベル印刷が出来るテプラを発表 持ち運びも可能
2019.08.079:00
オカジマトム


キングジムはスマートフォンとBluetooth接続し簡単にラベル作成が可能な『テプラ Lite LR30』を8月20日に発売すると発表。
手の平サイズの小さな本体となっており、ラベル印刷はスマートフォン専用アプリで行う。

従来モデルように専用のキーボードと液晶はついておらず、本当にテープが出てくるだけというシンプル設計。
ラベル作成をスマートフォン専用アプリに丸投げした結果このようなシンプルな形になったようだ。

『テプラ Lite』は単四電池4本での駆動となっているため持ち運びも可能。専用アプリはiOS、Android共に発売日と同時に配信予定。

重さも約132gと非常に軽い。

発売日は2019年8月20日で、価格は6800円(税別)となっている。

『テプラ Lite』のウェブサイト

<テプラ Lite LR30 仕様>
品名:ラベルプリンター「テプラ」Lite
品番:LR30
価格:6800円+消費税
本体色:ブルー・ホワイト
本体寸法:約71(W)×46(D)×76(H)mm※カットボタン含む
質量:約132g(電池、テープ除く)
入力:スマートフォン iOS/Android
印刷方式:感熱式
ヘッド構成:サーマルヘッド(180dpi・64dot)
最大印刷可能幅:約9.0mm
カッター:手動
電源:単4形アルカリ乾電池×4本(別売)
対応テープ:「テプラ」Liteテープ、”こはる”専用テープ

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです