ライブには世の中を変える力がある

ライブには世の中を変える力がある

音楽教室問題にも言及!? JASRAC理事長が出演するニコ生「JASRACのラスボスだけど何か質問ある?」配信決定

2019.03.192:35
ライバーネット編集部

音楽教室に対する音楽著作権料の徴収など、何かとネット上で議論を呼ぶことが多いJASRAC(日本音楽著作権協会)。

一般的には国内の作詞者、作曲者、音楽出版者などの権利者から著作権の管理委託を受け、その使用料を分配する組織として知られていますが、その実態はなかなか見えにくいのが実情ではないでしょうか。

このたび、そんなJASRACの浅石道夫理事長がニコニコ生放送に降臨。「JASRACのラスボスだけど何か質問ある? JASRAC理事長×ねじ式×buzzG」と題して、昨今話題になっているJASRAC関連ニュースについて生解説を行います。

ゲストにJASRACを上手に使いこなし海外展開も行っているボカロP「ねじ式」さんと、ねじ式さんとの共作を行うことでJASRACに興味を持ち始めた「buzzG」さんが出演。楽曲を海外展開する際のJASRACの役割や、最近変更されたJASRACルールがボカロPなどにとってどのくらい有益なのかなど、ネット系クリエイター全般にとっても気になる内容になりそう。

さらに、JASRAC音楽教室問題や、まことしやかに囁かれている天下りの有無といった話題にも踏み込む模様で、番組中には視聴者からの質問も受け付ける予定です。

「JASRACのラスボスだけど何か質問ある? JASRAC理事長×ねじ式×buzzG」は、3月23日(土) 19時より配信スタート。

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです