ライブ動画配信アプリ『LiveMe』世界で1億ダウンロードを突破! 世界のユーザーとゲーム対戦できる機能を追加

LiveMe
キングソフトが展開するライブ動画配信アプリ『LiveMe(ライブミー)』は、 2019年3月にダウンロード数が世界で1億ダウンロードを突破した。

『LiveMe』は現在、アメリカを中心に欧州、中東、東南アジアなど世界85の国と地域で展開されており、日本国内から世界へライブ配信を通じて情報を発信する事が可能。

これまでパープルを基調としていたユーザーインターフェースを白を基調としたシンプルなデザインに変更し、より見やすく使いやすい仕様となった。

世界のユーザーとゲーム対戦

インターフェースの刷新に合わせて「ソーシャル」ページが追加された。「ソーシャル」ページには3種類のゲームが搭載されており、世界中の『LiveMe』ユーザーと1対1でゲームをプレイすることができる。任意のゲームをタップして待機すると、オンライン中の世界中のユーザーとマッチングする仕組み。

また、ライバー対戦などの配信を利用したゲーム機能を利用中のユーザーも表示される。

『LiveMe』では、高額賞金が当たるクイズ配信「QuizBiz」や、人気ライバーを決めるレベル別決定戦、毎日配信を行ってミッションを達成することで、最大100万円をゲットできる毎日配信キャンペーンなど、ユーザーがもっとライブ配信を楽しめる様々なイベントを開催中。

LiveMe(iOS)
LiveMe(Android)

LiveMe

LiveMe

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com