ライブ配信には世の中を変える力がある

ライブ配信には世の中を変える力がある

合格者は専属キャスターに!「Shadowverse」のeスポーツキャスターオーディションを開催されます。
2019.06.055:06
tani

株式会社GameWithが主催する「Shadowverse e-sportsキャスターオーディション」が開催されます。
募集開始は2019年5月31日から。

 

これからは、「eスポーツ」の仕事が増え、人材不足に

昨今「eスポーツ」というワードが話題に上がることが多いですよね。
広告やメディアでも「eスポーツ」という文字を目にする機会が増えています。
2018年には大きな盛り上がりを見せ、eスポーツ大会やゲームイベントなども増えています。

その結果、複数のイベントや配信が行われる、イベントや配信には必要不可欠なeスポーツキャスターの人材不足が問題になっています。
そんな中、元局アナがeスポーツキャスターへと転身を遂げるなど、プレイヤー以外にも実況や解説を行うeスポーツキャスターの重要性が高まっています。

 

新しい職業の「eスポーツキャスター」オーディションを開催!

eスポーツの人材不足が叫ばれる中、株式会社GameWithがeスポーツキャスターへの関心度の高まりや人材育成を見据え、新たなeスポーツキャスターの発掘を目的に本オーディションを開催。
その厳しいオーディションに合格された方々は、Cygamesが開発・運営をおこなう本格スマホeスポーツ「シャドウバース」の各種公式生放送及び、オフラインイベントなどにeスポーツキャスターとして出演できる権利が得られます。
さらにはGameWith所属として今後の活動でサポートを受けるチャンスを得ることも。

応募資格は、満18歳以上のであることや、Shadowverseが好きであることなどの条件が必要になります。

オーディションのスケジュールは、5月31日(金)17時から6月30日(日)までをエントリー期間とし、審査を通過された方には7月10日(水)に最終選考に関するご案内を通知されます。
その後、7月26日(金)、27日(土)にGameWith本社にて開催される最終選考を経て、8月15日(木)に合格者を発表予定です。

今後は、シャドウバース部門のみならず、eスポーツシーンで活躍するキャスターを目指す方々のサポートができる取り組みを実施しいくとのこと。

ゲーム実況に自身のある方は是非このオーディションに参加して新たな職業「eスポーツキャスター」を目指そう!

 

【概要】
イベント名:「e-sports CASTER AUDITION(e スポーツキャスターオーディション)
主催:株式会社GameWith
オーディションスケジュール:
■5月31日〜6月30日・・・エントリー期間
■7月10日・・・1次選考結果/最終選考ご案内通知
■7月26 日〜27日・・・最終選考(2日間)
■8 月15日(予定)・・・合格者発表
特典:株式会社GameWithとの専属契約、シャドウバースのイベント出演
応募資格:
■満18歳以上(高校生は含まず)の日本国籍の男女。
■Shadowverseが好きであること。
■オーディション合格後は、株式会社GameWith専属のeスポーツキャスターとして継続的に活動可能な方。
■応募時点でタレント事務所などに所属していない方。(株式会社GameWithとの専属契約が可能な方)
■合格後は競合タイトル(TCGジャンル)に関する配信や業務を行わないこと。
■合格後一部イベント及び大会への参加制限が発生する場合があります。
URL:https://gamewith-audition.com/
※注意事項などの詳細は上記URLよりご確認ください。
※オーディションスケジュールは変更する場合もありますので、ご了承ください

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです