ライブには世の中を変える力がある

ライブには世の中を変える力がある

山口真帆の一連の騒動について運営が発表 「某メンバーが山口の自宅と帰宅時間を伝えてしまった」
2019.01.117:59
オカジマトム

山口真帆
アイドルグループ『NGT48』の山口真帆さんが、ファンのストーカーに男性2人に暴行されるという事件にあった。男2人は山口さんの玄関先におしかけ、顔を掴むなどの暴行で逮捕されるもその後不起訴となり釈放。

事件があったのは12月8日で、その後辛い思いをしていた山口さんは耐えきれなくなり数日前に『SHOWROOM』にて全てを打ち明けるように生放送で語った。そこでは「他の子たちの個人情報も全部バレてる、殺されていたらどうするつもりなの」、「なぜ他のグループでは許されないことがNGT48では許されてしまうの」というものでまた男性2人はほかのメンバーから帰宅時間や家の場所を教えられたと告白。

どこまで本当なのか?

この件について、NGT48の公式サイトに1月10日付けで「山口真帆に関わる一連の騒動についてのご報告」として発表。

そこでは実行犯の男2人以外に関与していた男性が1名いたことが確認できたという。

山口さんが語っていたメンバーの関連性においては、メンバーの1名が男から道で声をかけられ、山口さんの自宅を知らないものの、推測できるような帰宅時間を伝えてしまっったことを確認。

つまり、メンバーとまたそのメンバーと繋がりのある男性1名が今回の事件に関与しているという。

ネット上では既に山口さんの個人情報を伝えたNGT48のメンバーと男性が特定されている。そのメンバーは過去に山口さんのことを恨むかのようなツイートをしており、イニシャルでMYとなるように画像を投稿していた。

今回の件について、ストーカーの男2人と関与していた男1名は公演、握手会、イベントへの参加は一切できなくなったもののメンバーへの処罰は不明のまま。

運営のAKSは今後も経緯を報告していくという。

山口真帆に関わる一連の騒動についてのご報告

AKS

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです