ライブ配信には世の中を変える力がある

ライブ配信には世の中を変える力がある

aiboが番犬になりパトロール 実際に渋谷で体験できる「Shibuya Town with aibo」
2019.09.195:54
オカジマトム


ソニー株式会社は、2019年9月19日より渋谷モディ1階のソニースクエア渋谷プロジェクトで、自律型エンタテインメントロボット『aibo(アイボ)』と触れ合え、さらに『aibo』と協力することでパートナーとしてともに成長していく過程を体験できるコンテンツ「Shibuya Town with aibo」を実施する。

第一弾は「aibo の おまわりさん」を『aibo』と一緒に遊びながら体験できる企画「Shibuya Town with aibo ~いっしょにパトロール編~」となる。

それに伴い19日の午前中にマスコミ向けに内覧会が行われた。遠隔で『aibo』を操作しイラストで描かれた渋谷の街中を徘徊パトロールするというもの。指定された捜し物を見つけるというチャレンジで、無事にクリア出来たらオリジナルグッズが貰えるぞ。

実際にライバーネット編集者がパトロールミッションを遂行。端から見ると簡単そうだが、aibo視点だと今どこに居るのか、どこに捜索物があるのかが難しいものだった。カメラは魚眼になっており周りを把握しやすくなっているが、更に見渡したり角度を変えたりして目的の物を捜索しよう。

渋谷の街中をパトロールする「Shibuya Town with aibo」は2019年9月19日から12月中旬まで渋谷モディの1階にて開催しており、「いっしょにパトロール編」は11月中旬までとなっている。

《Shibuya Town with aibo 》
・期間:2019年9月19日~12月中旬
《 Shibuya Town with aibo ~いっしょにパトロール編~ 》
・期間:2019年9月19日~11月初旬
・場所:ソニースクエア渋谷プロジェクト(東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷モディ1 階)

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです