ライブには世の中を変える力がある

ライブには世の中を変える力がある

『BUZZCAST』 アドウェイズとの資本業務提携を締結

2019.01.167:00
ライバーネット編集部

BUZZCAST-ADWAYS

オンラインゲーム会社やVtuberを対象に、効果的なコンテンツ配信の支援事業を行っている株式会社バズキャスト(BUZZCAST)は、インターネット広告代理店の株式会社アドウェイズ(ADWAYS)と資本業務提携し、自社の開発したYouTuber広告分析ツール「BUZZCAST CLIENTS」の導入強化を進めていく。

「BUZZCAST CLIENTS」は広告主に特化した分析支援ツールで、「自社配信動画の効果分析」、「競合他社の広告出稿費などの分析」、「それらを組み合わせたレポートによる業務改善」など、動画マーケティングに必要な機能を一括で提供。

「コンバージョン(ユーザー獲得など)につながる動画広告運用や改善方法」を模索している企業にとって、バズキャストの動画分析のノウハウを活かしたこのツールは魅力的なはず。

「BUZZCAST CLIENTS」は2018年10月末にβ版提供開始が発表されるなど、まだ世に出てから間もないツール。
これを広告代理店として複数の広告主とチャネルを持つADWAYSの強みを生かし、シェア拡大を行っていく模様。

バズキャストといえば、集英社と連携してマンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」の人気タイトル「悪魔のメムメムちゃん」や「終末のハーレム」登場キャラクターのVTuber化なども行っており、動画広告関係のニュースにおいては話題に事欠かない。

今後BUZZCAST CLIENTSだけでなく、他企業と連携してどのようなサービス展開を行っていくかにも注目したい。

BUZZCAST公式サイト

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです