表参道に新規オープンしたティラミス店がシンガポールのパクリ PRに起用された三浦翔平のインスタが炎上

三浦翔平
表参道に新規オープンした瓶入りティラミスを販売する『HERO’s(ヒーローズ)』が今問題となっている。

このお店、シンガポールにある同様の瓶入りティラミス店『ティラミスヒーローズ』のパクリではないかと疑問視されているのだ。

ロゴからキャラクター、実際の商品まで酷似しており、また実際に使用はされていないものの、「THE TIRAMISU HERO」というデッサン風ロゴの一部を日本で申請、登録してしまった。

本家のウェブサイトには「【おしらせ】」として「2012年にシンガポールでつくった私達のオリジナルブランドロゴがコピーされ、只今日本で使用できなくなってしまいました」と記載。そして今後の対応として「私達が大好きな日本でこのような事が起きた事を大変残念に思っています」としながらも「アントニオは負けません!日本の皆様を元気にする為、そして私達のオリジナル商品‟シンガポール生まれの瓶入りティラミス”を引き続きお届けする為に、アントニオは立ち上がり自らヒーローになり『アントニオヒーロー』として今までと同様オリジナルの味をお届けします」と何故か本家が名前を変えることになってしまった経緯が語られている。

盗用側が商標を押さえてしまったために名前が使えなくなり商標を変えることになってしまった本家。非常に理不尽である。日本の商品が海外でパクられ、海外で商標登録され認められるというニュースをご覧になったことはあるだろう。今回は日本が加害者側だ。

そして今回の『HERO’s』のPRに起用された三浦翔平さんのInstagramは絶賛炎上中。最新のインスタ投稿は『HERO’s』のPR撮影時の写真になっており、その投稿に対して9万件以上のいいねがついている。またコメントも「イメージキャラクター降りるべきですね。印象悪くなりますよ」、「残念 なんでこんな商品宣伝するかな」、「仕事は選べ」と批判や擁護のコメントが投稿されている。

当然仕事は事務所や代理店が取ってきたもので三浦翔平さん本人は知らなかっただろうが、それでも批判は本人に来てしまう。

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com