VTuberは時代遅れ? 中国の新華社通信社がAIアナウンサーを爆誕させる!

AIアナウンサー
日本ではアニメキャラのVTuberが流行っているが、お隣の中国ではリアルなCGで描かれたAIアナウンサーなるものが登場し話題になっている。

中国の新華社通信社と中国2位の大手検索エンジン捜狗(Sogou)が協力してAIアナウンサーを誕生させた。

CGで作られたリアルな男性キャスターは、日本のVTuberのように声優がアフレコするのではなく、音声読み上げシステムを使用。

ロボットっぽい話し方ではあるが、見た目がリアルであるためよりアナウンサーに近い。

エンタメのVTuberと比較するのもどうかと思うが、中国はAIアナウンサーが主流になるかもしれない。

なお、話している言葉は中国語ではなく英語である。

※画像はYouTubeより引用。