15.6インチのモバイルディスプレイ『TAIHE Gemini』が「CAMPFIRE」でクラウドファンディング開始

TAIHE Gemini
15.6インチという大きさのモバイルディスプレイ『TAIHE Gemini』がCAMPFIREでクラウドファンディング開始された。

「モバイルディスプレイとはなんぞや?」と思う人もいるかもしれないが、いわゆるバッテリー内蔵のモニターのこと。USB接続したりWi-Fi接続したりして外部出力する機器。

この『TAIHE Gemini』はHDMI接続が可能で4K出力が可能なモデルも用意されている。

製品は『TAIHE Gemini FHD』と『TAIHE Gemini UHD』の2種類で、前者が1920×1080、後者は3840×2160となる。

15.6インチならフルHDで十分という人は『TAIHE Gemini FHD』にすれば良いし、より細かい解像度を求める人は『TAIHE Gemini UHD』を選べば良い。

2つの製品の違いは解像度と側面のポート。

『TAIHE Gemini FHD』:HDMIx2、USB Type-C、USB 3.0×2
『TAIHE Gemini UHD』:USB 3.0×2、USB Type-C、Mini DP、HDMI

またCAMPFIRE以外にもIndiegogoなどのクラウドファンディングサイトでも支援出来るので各自好みの場所で支援してみてはどうだろうか?

キックスターターは既に支援が終了しており、春に発送予定だという。

TAIHE公式サイト
CAMPFIRE
Indiegogo

TAIHE Gemini 比較

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com