ガラスで透明な包丁を作る動画が見ていて面白い!

透明包丁
ガラスで透明な包丁を作るという動画が何かと演出が凝っていて面白いので紹介したい。

ちょっとしたストーリー仕立てになっていて、犬が死んだためその犬の写真を立てたことから写真立てに傷が入って居たことに気づく。コーディング剤で保護することにより耐久力を持ったガラスを実際に傷付けたりモデルガンで撃っても穴が空かないほどの耐性に。

レンチやハンマーでおもいっきり上から叩いても割れないため、今度はそのガラスを加工し包丁型に削り出す。

ただ包丁型にしただけでなく、実際に研いで切れ味まで良くして刃物として使えるようにしてしまったのだ。

この動画の見所はカメラアングルや演出、カット割りで、何度も取り直したりわざわざカメラの位置を変えて取っているあろうという撮影方法を行っている。
しかしそれだけでなく、動画の後半には耐震装置も自作し、そちらの方が注目を浴びている。

どれだけ揺らしても上に乗っている小物が倒れないという構造。ジャイロに近い性質で、揺れても固定されていないため、衝撃や揺れを吸収してしまうというものだ。

実に簡単だがコメント欄には「特許を取るべき」という意見も書かれている。そしてこの動画、再生数が11月4日に公開されて既に200万再生近くまで行っているのだ。

『圧倒的不審者の極み!』チャンネルの最新動画を是非ご覧になってほしい。

※画像は動画より引用。

耐震装置

耐震装置

耐震装置

耐震装置

透明包丁

透明包丁

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com