ライブ配信には世の中を変える力がある

ライブ配信には世の中を変える力がある

タカラトミーアーツがラジカセやテレビに続き「昭和扇風機」を発売
2019.05.273:13
オカジマトム

昭和扇風機

タカラトミーアーツが2月に発売し話題となった「ザ・昭和シリーズ」の新製品が6月に発売となる。
「昭和扇風機」はUSB接続により本物の扇風機として機能。パワーはミニチュアであるが、首振りやタイマーまで備わっている。
青色のSW-4B、緑色のSW-4Gの2種類となっており、本体サイズは高さが17センチとなっている。

このタイプの扇風機と言えば扇風機に向かって「あ~」と言ったり羽根に指を入れて強引に止めたり、またそんな危ないことをしないように網が被さっている家があったりした。

今と違ってリモコンが無いため足の指で踏んで操作するのもどの家庭でもお馴染みである。

令和となった今あえて昭和の物を好む人が続出ということで、そこに狙いを定めたタカラトミーアーツはレトロミニチュアシリーズ「ザ・昭和シリーズ」を2月に発売した。今後も第三段と昭和シリーズをリリースしていく予定だ。

商品名:『昭和扇風機』
希望小売価格:各3,480円/税抜
発売日:2019年6月27日(木)予定
本体サイズ:W110mm×H170mm×D90mm
重さ:約110g
対象年齢:15歳以上
取扱い場所:全国の雑貨店、量販店、インターネット通販ほか

©T-ARTS

昭和扇風機

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです