ライブには世の中を変える力がある

ライブには世の中を変える力がある

今年の漢字発表 今年は「災」
2018.12.123:28
オカジマトム

今年の漢字「災」
毎年12月12日に発表される「今年の漢字」。

今年も京都清水寺にて今年の漢字が発表された。その漢字は「災」で、その意味は仮想通貨の暴落、パワハラなど災いが多かったことから選ばれた。

「災」は応募総数193,214票から20,858票(約10.80%)を集めて1位となった。

これまでの「今年の漢字」は以下の通り。

2018年 災

2017年 北
「北」朝鮮ミサイルの「北」海道沖落下や九州「北」部豪雨などの災害から、平和と安全の尊さを実感した年。

2016年 金
リオ五輪に沸き、東京五輪に希望を託した「金」(キン)と、政治と「金」(カネ)問題に揺れた年。スポーツ界に新たな金字塔、マイナス金利初導入、シンガーソングライターの金色衣装などにも注目が集まった。

2015年 安
「安」全保障関連法案の審議で、与野党が対立。採決に国民の関心が高まった年。世界で頻発するテロ事件や異常気象など、人々を不「安」にさせた年。建築偽装問題やメーカーの不正が発覚し、暮らしの「安」全が揺らいだ。“「安」心して下さい”のフレーズが流行するなど、人々が「安」心を求めた年。

2014年 税
消費「税」率が17年ぶりに引き上げられ「税」について考えさせられた年。「税」に関わる話題が政財界で多く取り沙汰された1年。

2013年 輪
日本中が「輪」になって歓喜にわいた年。人とのつながりの「輪」を感じた1年。未来に向けた更なる「輪」を実感、注目。

2012年 金
「金」に関する天文現象の当たり年。数多くの「金」字塔が打ち立てられた1年。「金(かね)」をめぐる問題が表面化。

2011年 絆
東日本大震災をはじめとした大規模災害により身近でかけがえのない人との絆をあらためて知る。なでしこジャパンのチームの絆にも感動。

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです