ライブには世の中を変える力がある

ライブには世の中を変える力がある

『OPENREC.tv』が「超低遅延モード」を正式にリリース 業界最高水準の0コンマ秒台遅延を実現
2018.12.135:55
オカジマトム

OPENREC 超低遅延モード
CyberZが運営する『OPENREC.tv』が今までテスト的に搭載してきた機能「低遅延モード」を正式リリースした。

今までは超低遅延モードβと言う名前だったが、βが取れて正式機能として採用。この超低遅延モードβは昨年11月に搭載されたもので、そこから機能改善が重ねられ、現在では業界最高水準の0コンマ秒台の低遅延を実現。

放送画面と視聴画面を比較しても0.833秒しか遅延が無いことがわかる。

対応環境はiOS(アプリ)、Android(アプリ)、Chrome、Firefoxなど。

また超低遅延モードを視聴するにはプレミアム会員(540円)に入会する必要がある。今回の超低遅延モード正式版リリースを記念して、プレミアム会員30日無料キャンペーンも行っている。

OPENREC.tv プレミアム会員

※キャンペーンは2018年12月19日まで

遅延 0.833秒

プレミアム会員30日無料キャンペーン

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです