任天堂がスマホゲームでLINEとの協業を発表 夏に『Dr. Mario World』をリリース

任天堂とLINEが協議
任天堂がスマートフォンアプリゲームの開発、運営でLINEとの協業を2月1日に発表した。

発表内容は「任天堂株式会社と、LINE株式会社は、スマートデバイス向けゲームアプリ事業における協業について合意いたしました」とされており、「両社はこの協業に基づき、共同でゲームアプリを開発、運営いたします」とゲームアプリの開発、運営をしていくという。

LINEは今後「マリオ」を代表とした任天堂IPを活用しゲームを開発。第一弾として『Dr. Mario World』が2019年夏にリリースされることもあわせて発表された。

『Dr. Mario World』以降も任天堂キャラクターを活用したアプリがリリースされそうだ。

WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com