ライブ配信には世の中を変える力がある

ライブ配信には世の中を変える力がある

吉本興業が宮迫博之や田村亮などを活動停止の謹慎処分と正式発表 今後の芸能活動どうなる?
2019.06.245:35
オカジマトム

謹慎処分
吉本興業が闇営業を行った芸人に対する処分を正式に発表した。
今回の事件はカラテカの入江慎也さんが仲介した忘年会兼結婚式の二次会に吉本興業の芸能人を事務所を通さずに出演させた、という内容。

当初金銭は受け取ってないと主張していたが、金銭の受け取りが発覚しまた忘年会は詐欺グループ関係者によるものだったと発覚。

吉本興業はこの忘年会に参加した「宮迫博之、田村亮、レイザーラモン HG、福島善成、くまだまさし、パンチ浜崎、木村卓寛、ムーディ勝山、2700、ディエゴの11名を2019年6月24日をもって当面の間、活動停止し謹慎処分とする」と発表。

宮迫博之さんや田村亮さんは詐欺グループとは知らなかったとしている。

今回の活動停止になり影響が大きいのは宮迫さんと田村亮さんだろう。2人はレギュラー番組を持っており、特に宮迫さんは映画の声優まで行っている。

活動停止となるとそのレギュラー番組の収録もできなくなり、関係者に迷惑を与えることになる。解雇は免れたが活動停止いう事態で今後のレギュラー番組や芸能活動に大きな影響が出そうだ。

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです