ライブ配信には世の中を変える力がある

ライブ配信には世の中を変える力がある

TikTokとコンサベーション・インターナショナルがハッシュタグ「#海を守ろう」グローバルチャレンジスタート!
2019.09.034:38
クラタナツミ

ショートムービーアプリ「TikTok(ティックトック)」は、国際NGO Conservation International(コンサベーション・インターナショナル)と連携し、「#海を守ろう」グローバルハッシュタグチャレンジを2019年9月2日(月)〜15日(日)に実施中。

今回のグローバルハッシュタグチャレンジは、TikTokのショートムービーを通して、海洋保護への支持を表明し、より良い未来のために海洋を保護する意識を皆で高めるキャンペーンになっているんだとか。

「#海を守ろう」はグローバルハッシュタグチャレンジで、アメリカ、イギリス、フランス、スペイン、イタリア、オランダ、インド、日本、香港、マカオ、台湾、マレーシア、インドネシア、シンガポール、タイ、ベトナム、フィリピン、トルコ、MENA、南アフリカ、ブラジル、メキシコ、コロンビア、アルゼンチン、チリを含む国や地域のユーザーが参加できるそうですよ。
http://vt.tiktok.com/eSQgy9/

現在、世界の海洋では、地球規模のプラスチック汚染状況に直面しています。国連の推定では、プラスチックの摂取により毎年100万羽の海鳥と10万匹の海獣が死亡しているそうです。科学者たちは、2050年までに海洋プラスチックの重量が、海洋に生息するすべての魚の総重量を超えると予測しているんだとか。

コンサベーション・インターナショナルCMOアナスタシア・コウ氏は、「2050年までには、世界中の海には魚よりもプラスチックの方が多くなると予測されています。TikTokは、ユーザーに伝達し、行動を起こす力を持つ想像力豊かなプラットフォームだと思っています。だからこそ私たちは、世界で最も差し迫った環境問題の1つに取り組み、より良い未来のために私たちの海を守るための行動を共に喚起するために、TikTokとそのグローバルコミュニティと協力しています。」と述べていたようです。

シェアボタン
ライバー編集部からのおしらせです