ライブには世の中を変える力がある

ライブには世の中を変える力がある

NGT48山口真帆 卒業表明「今の私がNGTのためにできることは卒業しかありません」

2019.04.219:38
オカジマトム

山口真帆
NGT48山口真帆さんが21日に行われたライブで卒業を表明した。

その中で次の様に語った。

“私、山口真帆はNGT48を卒業します。
今日はちゃんと紙に書いてきたので、皆さんへ今まで黙っていた思いを言いたいと思います。私はアイドル、そしてこのグループが大好きでした。
だからこそ、このグループに変わって欲しかったし、自分がつらかったからこそ、大切な仲間たちに同じ思いをしてほしくないと、すべてを捨てる覚悟で取った行動でした。事件のことを発信した際、社長には「不起訴になったことで事件じゃないということだ」と言われ、そして今は会社を攻撃せず、加害者だとまで言われていますが、ただメンバーを守りたい、真面目に活動したい、健全なアイドル活動ができる場所であってほしかっただけで、何をしても不問なこのグループに、もうここには私がアイドルをできる居場所はなくなってしまいました。

目をそらしてはいけない問題に対して、そらさないなら辞めろ。
新生NGT48を始められないというのが、このグループの答えでした。
だけど、この環境を変えなければまた同じことが繰り返されると思い、今日までずっと耐えて最善を尽くしましたが、私にできたことはほんの僅かなことでした。
私には人の命より大切なものがなにか分かりません。”

このように紙に書かれた文章を泣きながら読み上げた。山口真帆さんは昨年12月8日に自宅前で2人の男性に暴行され、男性らが逮捕される事件があった。しかし事件が発覚したのは1月になってから山口さんが『SHOWROOM』で告白してからだ。

男性2人が不起訴となり運営が守ってくれなかったためその一部始終を告白したのだ。しかし運営は守るどころか、山口さんの発言をデタラメと主張。会見を行うも謝罪は行われず、また第三者委員会の調査結果も納得のいく物とはいえなかった。

その結果、地元企業のスポンサーは離れてしまい、NGT48は実質活動出来ない状況に追い込まれてしまった。

山口真帆さんは21日のライブで卒業を表明。新生NGT48もこのままではうまくいかないのではという気持ちから卒業に至ったという。

それに対して有名ファンの、いなぷぅが「黒メンが居なくなって平和なNGTになったね!やったね✌」とツイート。黒メンとは山口さんのことを指している。

シェアボタン